ラッキーチャンスを掴むだけでいいです【大事なのはアンテナを張ること】

考察
スポンサーリンク

人は、基本的には面倒くさがりやです。

ある新しいことに挑戦したい、と思ってはいても、なかなか行動には移せません。

実際に、いざ行動に移すにはエネルギーも居るし、ストレスもかかりますので、そのような負担を感じなくて済む、現状維持の道に安住してしまう、というわけです。

結局は、時間だけが過ぎてしまいます。

自発的に動くことが難しいのが、私たち人間の現実なのです。

そんな中で、ある日ある時に、外部から働きかけがあるときがあります。

他人から何らかの誘いを受けたり、紹介をしてもらったり、助言を受けたり、ハッパをかけられたりして、自分が行動を起こしやすくなるような助け船がやってくるほんの一瞬があるのです。

自分の意志力が足りずなかなか動けなかった折に、思いがけないチャンスが転がり込むことがあるのです。

これがいわゆる「ラッキーチャンス」なのです。

このラッキーチャンスは、確実に掴み取らなければいけません。

仕事でも、勉学でも、趣味でも、恋愛でも、数少ない一瞬のラッキーチャンスをものにした者が、成功を収めることができます。

日頃なかなか行動力が湧いてこないのは仕方がないことですが、そんな自分でも、外からの働きかけにより、自動的に行動に移せることがあるのです。

ですので、1度のラッキーチャンスを掴むだけでいいのです。

ラッキーチャンスを掴むことだけは常にアンテナ張っておきましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました