短期的にはせっかち 長期的にはのんびり

心理学
スポンサーリンク

世の中には、すぐ結論を急ぎたがる人がいます。

いわゆる、せっかちな人、のことですね。

欲しい物や人が現れると、すぐに欲しがります。

ところが、このようなせっかちな人には、不思議な特徴があります。

せっかちな人は、短期間で何かを手に入れようとするので、

短期のスパンで集中的に行動する反面、じっと粘り強く待つのが苦手なので、

長期的なビジョンを描くのが苦手になりがちになり、

結果的に、あまり計画的に物事を進めない、のんびりとしたライフスタイルになる、というわけです。

長いスパンで見ると、特に代わり映えない、平々凡々な生活を過ごしている場合が多いのです。

せっかちになると、焦るがあまり、

得たいものが得られず、かえって損をする場合が多いですし、

仮に得られたとしても、期待外れでガッカリすることもありますが、

今この瞬間の、自分の気持ちに正直に行動する分、後悔することが少なく、

計画性のない行き当たりばったりの人生でも、楽しむことができます。

のんびり生きるということは、ほどよい満足感が続く、ということになるのです。

素早く結論を出して、すっきりして、

後悔をずっと引きずらなくてすむ、ということが、

せっかちな性格がもたらしてくれる、前向きな生き方なのです。

タイトルとURLをコピーしました