第一印象がすべて

心理学
スポンサーリンク

見た目で判断してはいけないと、頭ではわかっていても、

情報が少ない初対面の人は、どうしても見た目の印象で、その人を判断しがちです。

ひと目見て、この人は性格がキツそうとか、気が短かそう、とか思うと、

そのイメージが、ずっと頭に残り続けます。

また、第一印象で、この人とは気があわなさそう、と判断すると、

今後その人に積極的に近づくことは、よほどのことがない限りないでしょう。

わたしたちは、ほとんどの人のイメージを、第一印象だけで片付けているのです。

中身が大事、とはよく言われることですが、

実際に、性格や、趣味や私生活のことまで詳しく知りたい、という人が、どれだけいるでしょうか?

あなたにとっては、中身なんてどうでもいいという人が、絶対的大多数なのです。

同様に、あなたの中身まで詳しく知りたいと思う人は、どれだけいるでしょうか?

両手で数えられるほどの人しかいないのが、現実なのです。

自分のことを詳しく知りたいと思う人が滅多にいないからこそ、

第一印象を良くする、少なくともネガティブなイメージを与えないような、

身だしなみや、態度を整える努力が、大切なのです。

この世の中に生きるほとんどの人とは、一生かけても一度も出会わないままです。

「一期一会」という言葉があるように、

出会えたとしても、たった一度の接触で終わることがほとんどなのです。

ですので、この世の中の大多数の人は、あなたを第一印象で判断します。

そして、第一印象で悪くないと判断した人と、交流がつながって、人生が動いていきます。

良い人と出会い、人生の充実をもたらすには、まずは第一印象を磨くことです。

あなたの第一印象によって、あなたの人生はいかようにも運ばれていくのです。

タイトルとURLをコピーしました