サラリーマン川柳2019の大賞発表!ベスト10を解説付きで一挙紹介!

ニュース

今年のサラリーマン川柳の大賞が発表されました。毎年、思わずクスっとなる名句が登場しますが、今年はどんな川柳が上位に選ばれたのでしょうか?

今回は、2019年のサラリーマン川柳ベスト10をお知らせします!サラリーマンの人も、サラリーマンをやめた人も、サラリーマンをやめたい人も、サラリーマンになりたい人も、ぜひお楽しみください!

スポンサーリンク

サラリーマン川柳とは?

まずは、本日(5月23日)のニュース記事から引用します。

第一生命保険は23日、昨年9月から10月にかけて、全国の幅広い世代を対象に募集した、第32回『第一生命サラリーマン川柳コンクール』の中から選ばれたベスト10を発表した。今年1月にすでに全国優秀100句を発表しており、それらの作品を対象に、昨年を大きく上回る10万7000人の“サラ川ファン”の投票により頂点が決定し、1位は「五時過ぎた カモンベイビー USA(うさ)ばらし」(盆踊り/60代/女性)が輝いた。

出典:ORICON NEWS

毎年話題になりますが、第一生命が発表していたんですね。これは知らなかった方も多いのでは。そして、候補作を事前に発表して、ファン投票により1位となった大賞を筆頭に、この時期に順位が発表されるという流れなんですね。

毎年、その年の世相を反映した川柳が選ばれるのも大きな特徴です。思わず「あるある」と言ってしまいそうなネタもあれば、世のサラリーマンの悲哀を感じる力作もあり、毎年楽しめますね。

2019年サラリーマン川柳ベスト10を独自解説

平成最後(発表は令和最初)のサラリーマン川柳ベスト10を発表します。そして、私による独自解説も併せてご覧ください!

1位『五時過ぎた カモンベイビー USAばらし』

(盆踊り/60代/女性):3446票

さすが大賞だけあって、座布団3枚ぐらいあげたい名作ですね。去年大ヒットした「U.S.A」を見事に川柳に散りばめています。サビのフレーズが脳内に響きます。5時にきっちり終わる、というのも時代を感じますね。

前述の「ORICON NEWS」では、この句を「仕事で溜まったストレスを発散したいサラリーマンの気持ちを流行語に乗せてうまく表現した作品」として紹介しています。支持したファンのコメントとして、「とにかくうまいし、気持ちがよくわかるから笑(20代)」「仕事が終わってからの開放感が想像できたから(30代)」「流行と日本人の本音が良い!(50代)」などが掲載されています。

2位『いい数字 出るまで測る 血圧計』

(とん吉/80代/男性):3235票

血圧の高さを気にしている人は多いはず。いまいちかんばしくない数値が出ても、なかなか諦められないですよね。納得いくまでリセットボタン押してやり直す姿が目に浮かびます。

3位『メルカリで 妻が売るのは 俺の物』

(島根のぽん太/50代/女性)3032票

あ~これは悲しい!まあ奥さんにとってはどうでもいいものなんでしょうね。誰でも寝tt歩で簡単に売買ができる時代ですが、どうしても手放したくない!というものは、常日頃からそう言っておいた方がよさそうですね。手放すときは情け容赦なさそうですからw

4位『ノー残業 趣味なし金なし 居場所なし』

(リトルプー/40代/男性)2956票

「居場所」とは、ご家庭のことでしょうか?なんとも悲哀を感じさせますね。t零時に帰れるのは嬉しいっちゃ嬉しいんですが、何もやることないとなんかつまんないもの。まあ、そのうちに何か見つかりますよ!

5位『「やせなさい」 腹にしみいる 医者の声』

(べごちゃん/不明)2468票

これは松尾芭蕉の句「閑さや岩にしみ入る蝉の声」のオマージュですね。かなりエッジが効いています。メタボが気になる人にとっては、耳にタコができるほど聞き慣れたフレーズですが、年をとてばとるほど痩せにくくなるんですよね。ついにはお腹の虫までそう聞こえるとは(‘ω’)

6位『やっと縁 切れた上司が 再雇用』

(アカエタカ/60代/男性)2195票

これはありがちですね。今は65歳まで雇用されるようになってますので、定年後もしがみつく人は増えていますね。まだ数年は付き合いが続くぐらいなら、俺が辞めちゃおうかな、という心の迷いさえ聞こえてきそうです。

7位『手紙書き 漢字忘れて スマホ打ち』

(忘却の人/20代/男性)2113票

手紙を書く習慣がなくなって、漢字が思い出せなくなってしまいましたよね。紙に何か書く時は、ついついスマホに手が伸びることありますよね。手を使う(体を使う)ことで、記憶って強化されるんですよね。このままスマホ依存が続けば、どんどん感じ忘れそうです。

8位『下腹が 気づかぬ内に ひょっこりはん』

(のあ/20代/男性)2077票

自分でもびっくり感が伝わってきます。なかなか脂肪って減らないですね。それにしても、「ひょっこりぽん」に明るさがありますね。なんとなくハッピーなフレーズです。「もう笑って諦めよう」という達観が込められている?

9位『U・S・A 流行りにのれない まあいっさ』

(しん/20代/男性)2051票

またも「U.S.A」ネタですね。「いっさ」もISSAさんにかけてますね。全然のってるじゃん!ってツッコミたくなります。私は去年のヒット曲はこの曲と「Lemon」しか知りませんが、2作ランクインということは、そうとう国民の間で浸透したということですね。

10位『叱っても 褒めても返事は 『ヤバイッス!』

(国語辞典/70代/男性)

もう単なる若者言葉を超えて、かなりメジャーなフレーズになったように思います。いい時も悪い時も「ヤバい」って使いますからね。世間に浸透した言葉がランクインするのも、サラリーマン川柳の特徴です。

まとめ

いかがでしたか?今の時代にマッチしてて、思わず笑ってしまうような名作が揃いましたね。悲哀を明るく爽やかに詠むのは、日本人の知恵だと思います。

サラリーマン川柳は、サラリーマンの現実を笑いあり涙ありで表現するとともに、そして日本語の奥深さをするいい機会でもありますね。川柳という文化を大事にしていきたいものです。

時代は今や令和元年。あなたには、いまどんな川柳が浮かびますか?

タイトルとURLをコピーしました