ありがとう平成

雑談

いよいよ、平成時代も本日限りとなりました。

人生の大半を過ごした平成が、今日で終わるのかと思うと、感慨深いものがありますね。

思えば、平成が始まったのは中学2年の時。

40代半ば近くで平成の終わりを迎え、30年って、過ぎてしまえばあっという間だったなあと思います。

振り返れば、楽しかったこと、苦しかったこと、達成したこと、後悔したこと、様々です。あの日に戻りたい、という日も多いですね、良くも悪くも。

でも、こうやって健康なまま平成を締めくくることができることに感謝の気持ちでいっぱいです。

平成の終わりに、私はフリーランサーとして、個人で自由に生きる生き方を選択し、その道を歩み始めました。ライターとして、切磋琢磨しながら、自分にできる可能性を追求しています。

今月から始まったこのブログも、私の挑戦の日々を隠すことなくお伝えし、成果をシェアし続けていきたいと思っています。

明日から始まる新しい時代「令和」。働き方が変わり、私たち個人が自分の理想とする生き方に沿った人生をデザインできる時代に入ります。このブログが、自分らしく生きることを目指す人たちの役に立てるよう、日々精進していきたいと思います。

縁あってこの文章を読んでくださっている全ての方にとって、来るべき時代が平和で幸せな時代となりますように。

ありがとう平成。

コメント

タイトルとURLをコピーしました