令和最初の1ケ月も今日まで!開設から56日連続投稿 収益は?

雑談

おかげさまで本ブログ「フリーランスOK」は、スタートから今日で56日目です。

フリーランスとして組織や時間に縛らせない自由な生き方を目指す人、そしてその前段階として転職を考えていたり、副業に取り組んでいる人を対象に、お役立ち情報を毎日発信するというコンセプトで始めたブログ。

まだまだよちよち歩きですが、健やかに成長しています(と思う)。今この時点で頭によぎることを、今日は書き記いしたいと思います。

スポンサーリンク

2つの時代にまたがった!

4月6日の開設日から、平成、令和という2つの時代をまたがり、1日も欠かすことなく更新することができました。どうもありがとうございました。

実は、フリーランスをテーマにしたメディアを立ち上げようと決心したのは4月のはじめ。まあ決心というか、突然「フリーランスOK」というワードが思い浮かび、フリーランサー向けのメディアっていいかも!と、衝動的に始めました。ドメイン登録からサーバー申し込みまで、たしか1日で済んだと思います。

そして4月中の創刊を急いだのは、「平成のうちにスタートしたい!」という思いが強かったからでした。だって、10年後、20年後に、「このメディアは平成時代から続いている」となると、はくがつくじゃないですか(笑)長く続いているようなイメージがしますよね。

そして、長く続けるモチベーションにもなります。平成時代から続いている老舗メディアを簡単に終わらせるにはいかないと、令和10年ごろには思ってるんじゃないかなって。

 

 

ライターは自分でメディアを立ち上げよう

フリーライターとして食べていくには、特に継続して仕事をしていくには、いつまでも単価の安い「下請け」ではやっていけません。誰かの指示を受けて、決められた報酬額で働くのは、短期的にはお金になりますが、自分で金額や仕事内容を決められない分、収入は一定以上は伸びてこないし、実は技術レベルもいずれ頭打ちになるんです。

おたくのメディアに記事を書かせてください!と頭を下げるのも一つの経験値として宝物になりますが、やはり自分が主体となって自信をもって書けるものを、世の中に作り出すこともライターとしては大切なことでは。

というわけで、ライターとして食べていくならオウンドメディアを立ち上げるしかない!との思いで急遽始めたサイトですが、皆さんのおかげをもちまして、Cocoonというプラグインを導入して、まだまだ十分とは言えませんがそれなりにメディアっぽい体裁になってきました。そして、Googleアドセンスに審査が通りまして、いくつかの手続きを経て今月末から広告掲載されることになりました。

気になる(誰も気にしてない?)収益ですが、今月の見積もり金額は11円でした。実質4日間ですが、現在のPV数を考えると、これでも「お!こんなに!」と思ったのが正直な気持ちでした。Google様に感謝です!

 

コツコツ継続してこそメディア

来月には2ヶ月を迎えます。このままいけば、7月中旬には100記事に達します。そのあたりが本当のスタートラインかな。もちろん毎日継続していきます。そして高品質の記事を世に出すことで、Googleさまにお喜びいただきたいですね。

とにかく有益な情報をお届けします。ただ頑張りました!というだけで内容が薄いと、せっかくアクセスしてきてくれたみなさんに申し訳ないです。文章家として、読者が望んでいる文章を書くのが基本中の基本ですからね。

日に日に、文章を書くプロとしての責任感が強まっている感覚があります。ひょっとして、これがオウンドメディアを立ち上げる最大にメリットかもしれないですね。

令和最初の1ヶ月。時代は「個人の時代」へと急速に向かっています。ひとりひとりがそれぞれの人生を輝かせる時代に、「フリーランスOK!」が貢献できればと願うばかりです。6月も頑張ります。どうぞよろしくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました