やる気を出すために人の力を借りる

日常生活
スポンサーリンク

やる気が出ない時というのは、様々な原因が考えられます。

今回は、何をやっていいのかわからないときに生じるやる気のなさ、

についてお話ししたいと思います。

この場合、あなたは選択肢はたくさん持っているということになります。

あなたは今やるべきことがあることはわかっています。

ところが、やりたいことが他に出てきて、それに魅力を感じているために、

今この瞬間に、本当にやるべきことをやる踏ん切りがつけない、ということになります。

今やるべきこと、またはやった方がいいことがあるのは知ってるのに、

結局は何にも手をつけることができずに、時間だけが過ぎていく、というわけです。

やるべきことというのが、人から命令されて、なおかつ期限がついているものであれば、やるのですが、

そうでなければ、意志力が相当強くなければ、できないことなのです。

人から監視してもらう、期限を与えてもらう、進捗をチェックしてもらうなど、人の力を借りないと、

自分の意志は、簡単にねじ曲げてしまうのが、私たち人間の現実なのです。

自分の意志を貫くために、人の力を借りる。

やるべきことを今やる環境を、人を巻き込むことで作り上げる。

このように、やる気を出すための仕組み作りをすることが、大切なのです。

タイトルとURLをコピーしました