歴史文化

スポンサーリンク
歴史文化

真行草の意味とは?【茶道や華道に応用された元々は書道の3書体】

日本の伝統的な習い事でよく耳にする言葉が「真行草(しんぎょうそう)」。その深い意味をご存知ですか?元々は書道から発した言葉なのですが、今や日本の多くの伝統的な芸道で説かれている思想です。今回は、「真行草」が本来どんな意味で、日本において時代とともにどう変容していったかをお伝えしたいと思います。
歴史文化

初詣は、まず感謝。

新年あけましておめでとうございます。 初詣に出向いた方、またこれから出発する方もいらっしゃると思います。 家内安全、商売繁盛、志望校合格など、お願いしたいこと、様々でしょう。 今年叶えたいことを誓う方も多いでしょう。 ...
歴史文化

2021年NHK大河ドラマが渋沢栄一を描いた「青天を衝け」に決定!

2021年の大河ドラマが、「日本の資本主義の父」といわれる渋沢栄一の生涯を描いた「青天を衝け」に決定しました。2019年9月9日にNHKが発表しました。 NHKは9日、東京・渋谷の同局で会見を行い、2021年に放送される大河ドラマ(第60...
歴史文化

「後楽園」の意味とは?人生のヒントに!リーダーもフリーランスも必見

「後楽園」と言えば、多くの人にとっては、懐かしい響きがあるかもしれません。かつて東京に「後楽園球場」という野球場がありました。この後楽園の「後楽」にはどんな意味があるかご存知ですか?これは中国古典が原典で、今現在にも十分通用する生き方の指針を与えてくれています。
歴史文化

「人間万事塞翁が馬」の意味とは?原文が伝える教訓を紹介【読み方も】

「人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさいおうがうま)」という言葉、一度は目や耳にしたことがあるかもしれません。 よく知られている意味はこちらです。 人生には何が起きるかわからない もちろん、これも決して間違いではないのですが、本質的...
歴史文化

聖徳太子の十七条憲法がフリーランス必見の金言ばかりの件

聖徳太子が制定した十七条憲法には現代でも通用する名フレーズで溢れています。1,400年もの長い年月を超えて私たちに訴えかけるものとは?
スポンサーリンク